宇宙にある無数の星をどうやって数えているのか?【ゆっくり解説】



「銀河には約2000億個も星が存在していると考えられています」

へぇー、そうなんだー。
ってちょっと待てい!!!!!!

何億個もどうやって数えているんでしょうか?
まさか人間が1つずつ数えているわけではないでしょうけど…
それでも星の数を数えるってめちゃくちゃ大変そうです。

もしかしたら適当なこと言ってるだけなんじゃ…。
いえいえ、ちゃんと星の数え方があるんです!!

何千億個、何兆個もある星の数え方を見ていきましょう!!!!!

#ゆっくり解説 #宇宙

動画はこちら→ https://youtu.be/jQBJuk1MIzw

タイトルとURLをコピーしました