【1996年ギリシャ】「ん?家族の脳ならさっき冷蔵庫に入れたよ」何食わぬ顔で家族の命を奪い、脳で実験を行っていた『フランケンシュタインの息子』統合失調症とは?【ゆっくり解説】



#ゆっくりするところ #ギリシャ #統合失調症
今回紹介するのは、以前から多数のリクエストを頂いておりました「フランケンシュタインの息子」を紹介したいと思います。
1996年。ギリシャに暮らす男性「A」は、叔父や家族の命を奪い、その体で『実験』を行ったとして、警察に逮捕されました。
尋問で彼は「彼らの脳は冷蔵庫に入れた保管したよ」
「〇されそうになったから、自衛のために〇しただけだ」
「私には精神医学と医学の知識がある」
「解剖して構造を調べたかったんだ」
などと話し、地元ではとても大きなニュースになり、近隣住民や知人たちは震え上がりました。
そして、彼は「フランケンシュタインの息子」と呼ばれるようになっていきました。

普段から大人しくて冷静で、本を読みながらクラシックを聴いていたような青年は、なぜこのような恐ろしい行為に及んでしまったのでしょうか?

その背景には、「統合失調症」という、精神疾患がありました。

00:00 冒頭挨拶
00:14 「フランケンシュタイン」
1:23 視聴上の注意・免責事項
2:23 現地の説明
3:11 旅行の際はピースサインにご注意
3:38 刑務所で亡くなった男性「A」
4:15 1996年
4:43 叔父と岬で
5:26 帰宅後家族全員を手にかける
6:40 車を停められ逮捕。だが…
7:00 ギリシャの銃規制
8:15 カーペットの染みから家宅捜索へ
8:42 逮捕・自白
9:31 研究を思いついた彼は
10:14 疑心暗鬼になっていた
10:52 Aの実験・動機
11:32 「フランケンシュタインの息子」
12:24 壁の「間違い」の謎
13:05 統合失調症とは
15:15 共存していく病気
15:42 周りの人も理解しよう
16:09 早期発見・治療が大切

引用・出展・参考文献
厚生労働省
知ることから始めよう みんなのメンタルヘルス
https://ishort.ink/TqJM
国立国際医療研究センター病院
https://ishort.ink/eapg
家族や友人が統合失調症になったとき
https://ishort.ink/Xq1K
GunPolicy/org
https://ishort.ink/M4A8
Wikipedia
フランケンシュタイン
https://ishort.ink/xz8B
The Sun
https://ishort.ink/qcdw
eKathimerini.com
https://ishort.ink/3Pdo
大塚製薬 脳科学から見た統合失調症
https://ishort.ink/Q2YP

ご要望にお応えして、メンバーシップの開設を行いました。
下記URLからも登録可能ですので、ご興味がある方は是非ご参加ください。
https://www.youtube.com/channel/UCcT5a1J7XJW7CLYI2RKl4pw/join

動画はこちら→ https://youtu.be/HGyBoVkZDX4

タイトルとURLをコピーしました